プラズマみかんが15分の短編作品を上演します!

『ぱくっと!2024』

ぱくっと!2024(パフォーミングアーツ&コンテンポラリーシアター大阪 2024)は、舞台芸術活動のインキュベーション施設である大阪市立芸術創造館にて開催される短編演劇祭です。 公募で選出された大阪(関西)を中心に活動する若手からベテランまで幅広い20団体が集結し、15分の短編作品を上演します。 演劇祭終了後には、全作品の記録映像の公開もあり。 ぱくっと!つまみぐいするように、色んな演劇をぜひお楽しみください。

※本事業は新型コロナウイルスの影響により、活動の機会を失いながらも活動を続ける・続けようとする大阪の舞台芸術活動への支援を目的として開催しています。

 

プラズマみかん『セイギノミハタ‐WAになって踊れるか‐』 あらすじ

時は20××年。
かつて隆盛を極めた帝国は一夜にして滅び、その名を覚えているものはいなくなった。
街を行くセイギノ行列から身を隠し、歌う老婆が一人。
彼女は奪われたエンタメの火をひっそりと灯し続ける。
その灯かりに惹かれた来訪者が見たものは、かつてアイドルと共に夢を見たファンの朽ち果てた姿だった……

それは突然のニュースだった。
大手芸能事務所社長による、長きに渡る性加害。
世界に発信された日本の芸能界のスキャンダルは瞬く間にSNSを駆け巡り、厳しい批判の言葉が溢れていった。
そんな言葉が一面を埋めるスマホ画面で、ある友人の投稿が目に入った。

『私の前でこの話をするなら、どんな考えがあって応援しているのか理由を説明してからじゃなきゃ話さないで欲しい。』
友人は正義の御旗をはためかせ、見知らぬ誰かと手を繋いで私を囲う。

私はかつて愛したアイドルたちの、好きの理由を探して口をハクハクさせる。

喉をかきむしる。空気を求めて手を伸ばすも、指は筋張り、背骨はますます歪んでいく。
口を鬼一文字に噤んで抗おうとするも、次第に私の身体は醜いなにかに乗っ取られてしまうのだった…。

↑創作過程であらすじが変更になりました。

せせらぎよし子が魂を震わせて描く、プラズマみかんのドキュメンタリー的SF。
ぜひご来場ください!

せせらぎよし子

演出・出演

プラズマみかん(中嶋悠紀子・せせらぎよし子)

 

上演日時

2024年1月27日(土)‐28日(日)

1月27日(土)13:00【A】★/17:00【B】
1月28日(日)11:45【C】/15:30【D】

★プラズマみかんの出演公演は【A】です。

Aブロックラインナップ

後付け 『自転車は人力車』

演劇集団シアターライズ 『Take Five』

演劇unit 青空ソーダ 「新釈『注文の多い料理店』」

劇団 竜人世界 『テッチャンの話』

プラズマみかん 『セイギノミハターWAになって踊れるかー』

 

会場

大阪市立芸術創造館 3階大練習室

〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14(地下有料駐車場あり)

アクセス
・Osaka Metro 谷町線 「千林大宮」駅から徒歩10分(約800m)
・京阪本線 「森小路」駅から徒歩10分(約800m)
・JRおおさか東線 「城北公園通」駅から徒歩15分(約1,100m)
・大阪駅前より大阪シティバス83号系統「花博記念公園北口」行 または78号系統「守口車庫前」行 約30分「旭区役所」下車すぐ

チケット料金

前売り 2,500円 / 当日 3,000円

※全席指定席
※未就学児入場不可
※車いすでのご来場・ご観劇/障害をお持ちの方/妊娠中の方など、ご来場に際してご不安・ご心配事がある場合は芸術創造館まで事前にご連絡の上、ご予約ください(優先スペースを設けています)。

チケット予約(プラズマみかん扱い)

①WEB予約:カンフェティ(座席選択可能・前払い制・要会員登録)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=75930&

 

②プラズマみかんからの予約:メール受付(座席選択不可・当日精算・Aブロックのみ)
お問い合わせページより以下情報を送信下さい。
https://plasma-mikan.com/contact/

件名:「ぱくっと!2024」予約
①来場者氏名
②メールアドレス
③予約枚数(5枚まで)
④その他(座席の配慮が必要な場合などございましたらご記入ください)

 

③芸術創造館での予約:電話・FAX受付(座席選択不可・当日精算)
TEL:06-6995-1066 ※開館時間10:00-22:30
FAX:06-6995-7901

 

 

『ぱくっと!2024』特設サイト

https://www.pacto.jp/index.html